天気予報

22

12

みん経トピックス

ヘッドラインニュース

大船渡の屋台村で「春フェア」-食材利用で福島も応援

大船渡の屋台村で「春フェア」-食材利用で福島も応援昨年末にオープンした大船渡屋台村(大船渡市野々田)で4月10日、「春フェア」が始まった。

ワカメ養殖発祥の地・末崎のワカメ、全国発送始まる

ワカメ養殖発祥の地・末崎のワカメ、全国発送始まる大船渡・末崎の門の浜(かどのはま)漁港で4月上旬、ワカメの水揚げが最盛期を迎え、全国に向けて発送が始まった。

宮古でボンネットバスが無料運行-車両は八幡平から「出張」

宮古でボンネットバスが無料運行-車両は八幡平から「出張」宮古市の主要な観光地を周遊するボンネットバスが4月1日、運行を開始した。

サケのすり身付き「鮭ラーメン」発売-宮古の厨房男子らが共同開発

サケのすり身付き「鮭ラーメン」発売-宮古の厨房男子らが共同開発三陸産の食材、地元企業での製造にこだわった「鮭(サケ)ラーメン」の販売が4月5日、始まった。

大船渡で中高生向けおしゃれの祭典-西野カナさんのサプライズも

大船渡で中高生向けおしゃれの祭典-西野カナさんのサプライズも大船渡の市民文化会館リアスホール(大船渡市盛町下舘下)で4月4日、東北復興応援イベント「笑顔プロジェクト×ポップティーン…

釜石にネットスペース「かだって」-建築家・難波和彦さんが無償提供

釜石にネットスペース「かだって」-建築家・難波和彦さんが無償提供釜石の仮設商店街に4月1日、インターネットが無料で使えるフリースペース「インターネット de かだって」がオープンした。

大槌町のSCに災害FMが開局-地元NPOが運営サポート

大槌町のSCに災害FMが開局-地元NPOが運営サポート大槌町に3月31日、災害FM放送局「おおつちさいがいエフエム」が開局した。

三陸鉄道に桜ペイントの新車両ー運行再開記念で桜の開花を先取り

三陸鉄道に桜ペイントの新車両ー運行再開記念で桜の開花を先取り三陸鉄道の田野畑-陸中野田間が4月1日に運行再開したのを記念して、桜の模様をペイントした車両「キット、ずっと号」の運行が…

宮古の災害FM、独放送局から名誉賞受賞-震災直後の「ラジオの力」評価

宮古の災害FM、独放送局から名誉賞受賞-震災直後の「ラジオの力」評価宮古コミュニティ放送研究会(宮古市宮町)が運営する「みやこさいがいエフエム」が3月31日、ドイツのラジオ局「ラジオ・レー…

田野畑村で震災後初の水門が完成-防潮堤高は14メートル

田野畑村で震災後初の水門が完成-防潮堤高は14メートル田野畑村の島越(しまのこし)地区に3月26日、新たな水門「島の沢水門」が完成した。

遠野まごころネットの「サンタ基金」、受験生106人に奨学金震災ボランティアの支援を手掛けるNPO法人「遠野まごころネット」(遠野市)が3月24日、進学に困難を抱えた学生を対象とし…

三陸鉄道がウェブサイトをリニューアル-記念動画は住民協働で作成

三陸鉄道がウェブサイトをリニューアル-記念動画は住民協働で作成岩手県の第3セクター鉄道「三陸鉄道」(宮古市)は3月22日、ホームページをリニューアルした。

八戸から宮古にボランティアツアー、「近場だからできる支援」を継続的に

八戸から宮古にボランティアツアー、「近場だからできる支援」を継続的に「あおもりと宮古地域を結ぶ北三陸復興支援ボランティアツアー」が3月18日~20日の3日間、宮古市内で復興支援活動を行った。

釜石で「復興商店マップ」のワークショップ-再開した店を市民が「地図化」

釜石で「復興商店マップ」のワークショップ-再開した店を市民が「地図化」IT技術者による被災地応援プロジェクト「Hack for Iwate」が3月20日、釜石市内で地図共有サービス「Open…

三陸宮古の塩で「塩サイダー」-夏の高需要に向けて増産も検討

三陸宮古の塩で「塩サイダー」-夏の高需要に向けて増産も検討三陸沿岸の宮古の塩を使った「塩サイダー」が3月上旬から販売されている。

<<最初へ      前へ      85   |   86   |   87   |   88   |   89      次へ      最後へ>>

グローバルフォトニュース