天気予報

23

15

みん経トピックス

気仙沼の屋台村に新店大槌で復興花火打ち上げへ

宮古で「DVDボックス風」レトルトカレー、ECサイトで先行発売

  • 0
宮古で「DVDボックス風」レトルトカレー、ECサイトで先行発売

宮古の海の幸で作られた3種類のレトルトカレー。セットにするとDVDボックス風に

写真を拡大 地図を拡大

 宮古市の合同会社「サネバネ本舗」(宮古市向町、TEL 0193-77-3088)が1月から、DVDボックス風のレトルトカレー「三陸カレー3種セット」をECサイトで販売している。

 アメコミ調のユニークなイラストが描かれたパッケージが特徴の同品は、「イカ」「タラホル」「アカモク」のレトルトカレー3種をDVDボックス風の箱にセットしたもの。カレーはいずれも中辛で、三陸の海産物を使い、オリジナルブレンドのスパイスで半日以上煮込んだこだわりの味だ。

 「イカ」は、昨年3月に試作品として開発されたものをベースに改良。ミンチを使うことでイカの風味を向上させた。肉のホルモンより脂気が少ないタラのホルモンをふんだんに使った「タラホル」は、その食感とうま味が女性に人気だという。「アカモク」は、カルシウムや鉄分、ポリフェノールを豊富に含むアカモクの粉末を使い、「そのヘルシーさと口に広がる磯の香り」が特徴という。

 地域にある未開拓な資源を活用した商品化する同社の近藤和也さん。「三陸の食材にこだわり、真剣においしいものを作りながらも、遊び心のある楽しい商品を作っていきたい」と話す。

 200グラム入り3個セットで、価格は2,400円。単品(800円)でも販売する。現在は、同社のECサイトのみで販売しているが、今後は県内の道の駅などの観光拠点での販も予定する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング