天気予報

18

12

みん経トピックス

奇跡の一本松モニュメントへ宮古DVDボックス風カレー

気仙沼で立ち飲み炭火焼き肉居酒屋-全品500円、開店前から話題に

  • 0
気仙沼で立ち飲み炭火焼き肉居酒屋-全品500円、開店前から話題に

次々と市民やボランティアが来店し、にぎわう店内

写真を拡大 地図を拡大

 気仙沼の復興屋台村・気仙沼横丁に3月1日、立ち飲み店「七輪屋 五百.com(ごひゃくどっとこむ)」(気仙沼市南町、TEL 090-5834-8532)がプレオープンした。本格オープンは3月11日からだが、市民や県外から来たボランティアや作業員たちの間で早くも評判になっている。

世にも珍しい緑色のホルモン

 コの字型のカウンターが囲み、満員で15人ほどの店内。オーダーが入ると、カウンターに置かれた卓上用のしちりんに炭が用意される。

 メニューの価格は全て500円。牛ホルモンをニラで色付けした「オレの塩ホルモン緑」は、目に鮮やかな緑で話題に。そのほか、豚ホルモンを使ったみそ味の「オレのホルモン赤」やバターじょうゆを付けて食べる「焼きメカブ」「ホタテ」など。

 店主の熊谷美幸さんは「気仙沼のために何かしたいと思っていたら、空き店舗が出たので応募した。立ち飲みの店なので、他の店が満員の時など、気軽に立ち寄ることができる店にしていきたい」と話す。

 営業時間は16時~21時。3月の休みは9日・10日・20日。

グローバルフォトニュース