天気予報

17

10

みん経トピックス

岩手田野畑村で映画制作体験大槌生活意識調査で中間結果

大船渡「さんま直送便」注文受け付け開始-「復興サンマ」を全国へ

  • 0
大船渡「さんま直送便」注文受け付け開始-「復興サンマ」を全国へ

大船渡港さんま直送便のチラシ

写真を拡大 地図を拡大

 大船渡水産物商業協同組合が扱うサンマのお取り寄せパック「大船渡港さんま直送便」の受け付けが8月6日に始まり、およそ3週間で約7000ケースを受注した。

 同商品は例年、夏から秋にかけて2万3000~3万ケースを発送する大船渡のお取り寄せ人気商品。大船渡港に水揚げされた新鮮なサンマをクール便で個人に宅配・直送している。

 同商品の作業場は東日本大震災による津波で流出。一時は再開が危ぶまれたが、ピースウィンズ・ジャパン(東京都千代田区)などの支援団体の助けで、昨年6月から大型テントで作業を再開。手作業での不自由な環境ながら、約1万8000ケースを出荷した。

 その後、今年4月末に以前と同じ場所に国と県から補助金を受け、2階建て、総面積約459平方メートルの作業場を再建。サンマの自動選別機も設備した。

 価格は1尾150グラム以上の大ぶりのサンマが10尾入ったセットが2,500円。サンマの他にワカメなど海産物が入った4点セットが3,300円など、8種類のセットを用意する。受け付けは10月30日までで、9月3日より順次発送する。

 同組合の佐々木英一理事長は「今年はサンマの群れが少なく、今のところ漁が良くないが、サンマが南下を始めたので今後の漁に期待したい。初水揚げのサンマを試食したが脂がのってとてもおいしい。大船渡から復興のシンボルとも言えるおいしいサンマを全国に届けたい」と意気込みを見せる。

 注文は同組合(TEL 0192-27-9999、FAX 0120-27-0025)まで。

グローバルフォトニュース