天気予報

28

23

みん経トピックス

大船渡で碁石海岸観光まつり陸前高田に新たな交流拠点

大船渡のワイナリーがシードル発売 米崎リンゴで「スッキリした味わい」

大船渡のワイナリーがシードル発売 米崎リンゴで「スッキリした味わい」

750ミリリットル瓶入り

写真を拡大 地図を拡大

 大船渡市のワインメーカー「THREE PEAKS(スリーピークス)」(大船渡市盛町)は4月下旬、リンゴの果実酒「りんご屋まち子のアップルシードル2016」を発売した。

 陸前高田市のリンゴ産地である米崎町で獲れたリンゴを使ったシードル。同社では2015年からシードルを商品化し、今年で2回目の出荷となる。

 「辛口の仕上がりで、昨年より切れ味があるスッキリとした味わい。リンゴの香りも強い」と同社の及川武宏社長。フルボトル750ミリリットル瓶とハーフボトルの375ミリリットル瓶の2種類あり、出荷数はそれぞれ1000本と500本。「数が少ないので早めに注文いただければ」(及川さん)。

 価格は750ミリリットル瓶=2,160円、375ミリリットル瓶=1,458円。同社ECサイトを中心に、イベント出店でも販売する予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ランチメニュー「ハイカラさんランチ~いわて恵づくし~」 ◯◯◯◯
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング