天気予報

17

10

みん経トピックス

大槌に浪板海岸ヴィレッジ南三陸で着地型ツアー

南三陸「福興市」が5年目 この時期貴重な活ホタテを販売

  • 0
南三陸「福興市」が5年目 この時期貴重な活ホタテを販売

第1回目の福興市の様子。

写真を拡大 地図を拡大

 南三陸町で「志津川湾ホタテまつり福興市」が4月24日に開催される。

 東日本大震災の発生直後の2011年4月29日・30日に志津川中学校で初めて行われた南三陸町の福興市。甚大な被害を受けながらも、地元の事業者らが立ち上がり、被災の翌月に実施したことから大きな話題を呼んだ。その後も毎月最終日曜に開催し、今回で56回目を数える。

 昨年同様、4月のテーマはホタテ。同町では通常4月~5月にかけて、種付けのためホタテ漁が休漁となるため、貝殻付きの活ホタテはむしろ貴重な時期。その活ホタテをリーズナブルな価格で販売するほか、ホタテの炭火焼きをも提供する。5周年目を迎えたことを記念して餅巻きも行う予定。

 開催時間は9時~13時30分。会場は南三陸町役場前の特設会場。入場は無料。

グローバルフォトニュース