天気予報

22

12

みん経トピックス

チャリティー年賀状で寄付南三陸の観光情報紙が16号

ふるさと納税の返礼品で夏フェスのチケット ケセンロックフェスが発表

  • 0
ふるさと納税の返礼品で夏フェスのチケット ケセンロックフェスが発表

これも「気仙地域に若者が集まってほしい」という実行委員らの熱い地元愛で実現した

写真を拡大 地図を拡大

 野外フェスで岩手県の気仙地域を盛り上げる「ケセンロックフェスティバル」は4月1日、ふるさと納税の返礼品に入場券のペアチケットを贈ることを発表した。

 同フェスはそれぞれ仕事を持つ地元の若者らが「地域貢献」や「まちおこし」をテーマに、実行委員会を組織し運営する「夏フェス」。2009年、前身のOFUNATO ROCK FESから名称を変え、気仙地域の3市町(大船渡市、陸前高田市、住田町)の地域イベントとして毎年夏に開催する。

 「ふるさと納税の返礼品としてフェスのチケットを贈るのは、おそらく初めて」と話すのは実行委員の佐藤仁一さん。しかも、通常1万円の納税額に対して返戻金の額は「4,000円が相場」と言われる中、同フェスでは1万円の納税額に対し、通常8,000円のチケットを2枚、さらに当日の駐車場料金を加えた総額1万9,000円分を返礼品として進呈する。「実行委員会でこのアイデアを提案したところ、『面白そうだからやろう』と、1人も反対する人はいなかった」という。

 チケットの返礼は昨年に大船渡市のみで実施したが、今年は残りの2市町も加わり、気仙地域のすべての市町が対象となった。数を限定し、現在は1市町あたり4枚、3市町で計12枚と「まだまだ試験的」とはいいながらも、「納税してくれた人をもてなす気持ちでやっていきたい」と、今後は枚数を増やすことも検討しているという。

 開催日=7月16日・17日、会場=種山ヶ原森林公園 種山ヶ原イベント広場。すでにHawaiian6、ASPARAGUSなど10組のアーティストがエントリーしている。入場チケットは8,000円(2日間通し券はすでにソールドアウト)。

グローバルフォトニュース