天気予報

22

12

みん経トピックス

女性だけの「さんぶら隊」学生年賀状コンテスト発表

大船渡でボランティアサンタを募集-合言葉は「笑顔を届ける風物詩」

  • 0
大船渡でボランティアサンタを募集-合言葉は「笑顔を届ける風物詩」

サンマチのキャラクターの「サンマクロース」

写真を拡大 地図を拡大

 一般市民がサンタクロースになり、大船渡の子どもたちにプレゼントを届けるクリスマスイベント「サンタが町にやってくる!~岩手★おおふなと★大作戦~(通称=サンマチ)」が12月21日に行われる。現在、運営するサンマチ実行委員会が当日サンタ役になるボランティアを募集している。

 サンマチは「子どもたちに笑顔を届ける大船渡の冬の風物詩』」を合言葉に、今年で2回目となるチャリティーイベント。昨年は市内外から約100人のボランティアサンタが街を練り歩きながらプレゼントを配るなどして、被災地を元気づけた。今年は、カメリアホール(大船渡市盛町)をメーン会場に市内8カ所でプレゼントを配るほか、コンサートやワークショップを予定。今年は昨年の倍の200人を目標に募集している。

 実行委員会の竹野美貴子さんは「子どもはもちろん、大人も楽しめるイベント。 ぜひ、子どもたちに笑顔を届けるサンタクロースになってほしい」と応募を呼び掛ける。

 ボランティアサンタの参加の条件は、「クリスマスらしい格好をすること」「大船渡を盛り上げたいという気持ちを持っている人」「子どもの笑顔が好きな人」。参加費は保険料として500円。現地までのアクセスは参加者負担になるが、宿泊は簡易宿泊所として公民館を用意する。宿泊料は1人1,000円。詳しくはホームページで確できる。

グローバルフォトニュース