天気予報

28

10

みん経トピックス

三陸でコミュニケーション塾7月7日は乾シイタケの日

大船渡のキャラ「おおふなトン」が塗り絵アプリに-群馬のIT企業がリリース

  • 0
大船渡のキャラ「おおふなトン」が塗り絵アプリに-群馬のIT企業がリリース

編集部で塗ってみた

写真を拡大 地図を拡大

 大船渡市のキャラクター「おおふなトン」の塗り絵アプリ「おおふなトンぬりえ」が6月下旬、リリースされた。

 アプリは色鉛筆ツールで無色のおおふなトンに色を塗り足して楽しむデジタル塗り絵。群馬県のIT企業「ブロードヒューマンネットワーク」(群馬県太田市)が開発した。同社がすでにリリースしていた「ぐんまちゃんぬりえ」を見た大船渡市出身の知人が「ぜひ作ってほしい」と話したのがきっかけで、「大船渡の人が楽しんでくれるなら」と快諾したという。

 インターフェイスのデザインや8通りあるポーズの作画を手掛けたのは、群馬県内に住むデザイナーの間中幸子さん。「まずは自分色のおおふなトンをおもいっきり塗ってみてほしい。家族や友達、みんながどう仕上げるのかも一緒に見ながら楽しんでいただければ」と話す。

 同社担当の山根洋平さんは「誰もが一度は遊んだことのある塗り絵なので、子どもから親御さんまで幅広く楽しんでいただける。このアプリを通して、大船渡に興味を持ったり、震災についてあらためて考えたりするきっかけになれば、なおうれしい」とアピールする。

 iPhoneとiPad版があり、英語圏にも配信する。今後はアンドロイド版も検討するという。無料。App Storeでダウンロードできる。

グローバルフォトニュース