天気予報

26

24

みん経トピックス

サヴァ缶にレモンバジル味南三陸でキラキラ春告げ丼

気仙沼の地場産品販売サイト SNS活用で販促リニューアル

気仙沼の地場産品販売サイト SNS活用で販促リニューアル

「ホヤぼーや」をちりばめた画面デザイン

写真を拡大 地図を拡大

 気仙沼市物産観光協会(気仙沼市魚市場前7)が3月7日、市の地場産品などを扱うECサイト「ホヤぼーやのセレクトショップ」を開設した。

 市内20以上の事業者が製造・販売する地場産品をネットモールで販売する同サイト。これまで一時閉鎖していたが、リニューアルオープンした。サイトネームに、全国的に知名度の高い同市のキャラクター「海の子 ホヤぼーや」を冠につけることで検索エンジンに引っかかりやすくするなどSEO対策を強化したほか、フェイスブックページ、LINE(ライン)の公式アカウントを活用するなどSNSを効率的に活用する。

 商品はカマボコセットやワカメの詰め合わせ、ご当地グルメの気仙沼ホルモンなど加工食品を中心に、地元の行事「天旗まつり」をデザインした風呂敷など約40品目をそろえ、今後はさらにラインアップを整えていく予定という。

 「プロモーションを強化し、まずは気仙沼を知っている人にアプローチしてギフトに活用してもらえれば」と担当者。

 支払いはクレジットカード払い、携帯各社のキャリア決済、コンビニ決済、銀行振り込みで、到着時間指定にも対応する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

中身がぎっしり詰まった三陸産のホヤ。生食だけでなく、最近は様々な食べ方も紹介されている。©フィッシャーマン・ジャパン
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング