天気予報

21

13

みん経トピックス

三陸地域で右腕インターン走りながら震災風化を防止

三陸鉄道に「全国からの笑顔」ラッピング NHKがウェブサイトで呼び掛け

三陸鉄道に「全国からの笑顔」ラッピング NHKがウェブサイトで呼び掛け

三陸スマイルトレインのウェブサイト

写真を拡大 地図を拡大

 東日本大震災から5年となる東北の被災地に笑顔を送るプロジェクト「三陸スマイルトレイン」が2月8日、始まった。企画・運営を手掛けるNHKでは現在、専用ウェブサイトで笑顔の写真とメッセージを募集している。

 同プロジェクトは同局が全国から笑顔のポートレート写真と東北へのメッセージを募集し、同サイトほかで一般公開するもの。22日からは、東京・渋谷駅地下ハチ公改札口付近にポスターを掲示するほか、3月には三陸鉄道・南リアス線の車体にもラッピングする。

 NHK仙台放送局が放送した「被災地からの声」に寄せられた被災地からのメッセージに、全国からの笑顔で応じる企画として、5年の歳月を経て次第に進む震災の風化を防ぐ狙い。笑顔を投稿する時に「スマイル度」を5段階で自動判定し、より多くの人に投稿してもらえる仕掛けも盛り込む。

 ウェブサイトにはすでに笑顔の投稿が寄せられており、メッセージと共に三陸鉄道の車体にラッピングする。ラッピング列車は3月11日~13日に放送予定の同局番組で紹介するほか、13日からは南リアス線で通常運行する予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング