天気予報

26

20

みん経トピックス

指定校追加機能で風化防止へ三陸で本気インターンシップ

広田湾ワカメのレシピコンテスト「W-1グランプリ」 下北沢の高校で開催

広田湾ワカメのレシピコンテスト「W-1グランプリ」 下北沢の高校で開催

一般家庭部門でグランプリを受賞した「ワカメのキーマカレー味噌風味」

写真を拡大

 岩手県陸前高田市に広がる広田湾の特産品であるワカメを使ったレシピコンテスト「W-1グランプリ2015」の本選大会が12月12日、東京都世田谷区の下北沢成徳高等学校で行われた。

ワカメの詰め放題を楽しむ子ども

 実食形式で行われた選考会では、しもきた商店街や日本わかめ協会の役員などから計11人が審査にあたり、同校調理部の生徒たちがレシピに基づいた調理を担当。全国各地から寄せられたメニューの応募総数は計48作品の中から、グランプリに一般家庭料理部門=「ワカメのキーマカレー味噌風味」、ドレッシング部門=「しょうが三昧ドレッシング」がそれぞれ輝いた。

 ほか、準グランプリには一般家庭料理部門=「ワカメとあぶり秋刀魚の手まり寿司」「ワカメと梅と柚子胡椒の生春巻き」、ドレッシング部門=「ワカメが旨い!搾菜ドレッシング」「海鮮のホットドレッシング」のそれぞれ2作品が選ばれた。

 審査員は「カレーとワカメなど意外な組み合わせがよかった。帰ったら奥さんに作ってもらおうと思う」「ワカメにこのような使い方があるのかと思った。ワカメが苦手な子でも食べられる素晴らしいメニューばかりだった」と感想を話した。調理を担当した生徒からは「普段カットワカメに慣れているから食感があっておいしかった」「大学生になったら(陸前高田へ)遊びに行きたい」といった声も聞かれた。

 翌13日には、同商店街でワカメの販促イベントも開催。ワカメの詰め放題には大人や子どもも参加したほか、ワカメの食べ比べでは、乾燥ワカメとはひと味もふた味も違った広田湾産ワカメの食感を味わっていた。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング